敏感の彼方に

HSPエンジニアがお送りする、前のめりブローグ

【キャッシュレスを徹底理解】電子マネーやスマホQR決済の種類・歴史

現金以外の支払い方法が増えすぎて困っていませんか? そこで、現金以外の決済方法(キャッシュレス決済)を種類別にまとめてみました。「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」「モバイル決済(QR コード決済/バーコード決済)」の各例を中…

「トランプ大統領SP vs 座布団ヒットマン」という大相撲観戦の楽しみ方

新天皇即位後初の国賓として来日する米トランプ大統領が、大相撲・夏場所の千秋楽もついでに観戦します。米国の大統領が升席で椅子に座って観戦するという異例の光景に、いろんな妄想が頭をよぎります。テレビ映り、大統領の表情、アナウンス内容、力士の落…

安全・安心・安定の社会で「リスク」を叫ぶ|今日と同じ明日はくるか?

エンジニアでありながら、定量的なデータやエビデンスよりも、定性的な「野生の勘」を信奉してしまい、自分でも戸惑うことが多々ある。とりわけ、生活や人生に安らぎを与えてくれる「安全・安心・安定」については、それが過剰であればあるほど、自分の中の…

人工知能は「クマ」と「サル」の間に存在する|AIの未来と正しい使い方

山で、熊と遭遇した場合は、目を離さずにゆっくりと行動します。一方、猿と遭遇した場合は、目を合わさないように注意します。逆に覚えると大変(!)なことになります。人工知能(AI)とのお付き合いは、「くま」と出会った時のように「凝視」することと、…

[意味中毒社会]子供に「意味」を与えると、そこで人生の冒険が終わる

トヨタ社長が「終身雇用ムリかも・・・」と明言したことで、本格的な格差社会の到来が一気に近づき、多くの人々にとって「生きる意味」の模索がますます難しくなっていくように感じます。それは、手にするのが難しい「生きる意味」を自ら探し求めることを諦…

夫婦で財布や家計を分けるのって、そもそも結婚する必要あるんだろうか

なんのために「結婚」するのかって話です。子孫を残すためでしょうか? 女性は男性に守ってもらうため、男性は女性に身の回りの世話をしてもらうためでしょうか? 「なんとなく」というあきらめでしょうか? いずれにしろ、結婚しているということは、少なく…

出産・育児は「する」じゃなくて「した」に意味を付けるもの【少子化】

「子育て」を経験するかどうかは、たまたまの偶然でしかありません。なので、結婚・出産・育児は、「する」を考えることに特に意味はなくて、せいぜい「した」という事実にしか意味はないと思っています。その「たまたま」という一線のこちら側とあちら側で…

ビジネス書の「時短低コスト」選び方・読み方|忙しい人におススメ方法

時間がない中でたくさんのビジネス書に接してきました。「古典本」「ハウツー本」「教養本」のカテゴリごとに、短時間・低コストでビジネス書を読みこなす方法をまとめてみます。「古典本」は、読み継がれているものを手当たり次第に読んで「本質」を学びま…

どっちの人生を選ぶ?「大好き」なことを1個 or「好き」なことを100個

「1つの大好き」に没頭する人生と、「100個の好き」に囲まれて送る人生と、あなたならどちらを選びますか? ある1つのことに出会った瞬間に、それを「大好きでやり続けたいこと」にまで昇華できるということは、ほぼほぼ「運」です。今や一部のハングリー…

現代人よ『ぼくらの七日間戦争』を読め!(もはや命令)支配からの卒業

平成から令和になって最初に読んだ本は、ビジネス書でも流行の小説でもなく、昭和が舞台の『ぼくらの七日間戦争』です。GAFA や BATH と呼ばれる巨大プラットフォーム企業が提供する「システム」という名の手のひらの上で転がされながれ、3次元世界で「体制…

令和は「生きる/生きないの自由」を選ぶ時代[昭和・平成からの変遷]

平成最後の夜。「ドラえもん人生ゲーム」で、令和時代の人生をド真剣に占ってみました。その「令和時代」の展望については、「平成時代」の総括と併せて、たくさんの著名な方々が新聞・雑誌やネットなどで語っておられます。それはそれで視野が広く、文章も…

- 敏感の彼方に -