敏感の彼方に

HSPエンジニアがお送りする、前のめりブローグ

現金以外の支払い方法まとめ!【キャッシュレス・電子マネーの教科書】

現金以外の支払い方法が増えすぎて困っていませんか? そこで、現金以外の決済方法(キャッシュレス決済)を種類別にまとめてみました。「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」「モバイル決済(QR コード決済/バーコード決済)」の各例を中…

人工的な「感動」の押売りに屈して人工知能(AI)の奴隷になるエモい日

社会が「安定期」に入ると、ありきたりのことは簡単に飽きられてしまい、需要も見込めなくなってしまうため、人工的な「感動」を作って押し売り気味にプッシュするやり方が横行し始める。一方、人工知能(AI)にとっては、予定調和的な「感動」なんかも次の…

勉強・学習の「やる気」を出すには「なぜ勉強する?」を考えるのがコツ

誰でも、勉強の「やる気」が出ないと感じたことはあるでしょう。子どもであれば「中だるみ」の時期が必ずありますし、大人になってからも、仕事に必要な学習や資格の勉強において、「やる気」のスイッチがなかなか入らないことがあります。そんな時は、「な…

【さらば一番搾り】ビールから発泡酒に乗り換えるなら「本麒麟」1択!

毎晩、必ずビール1本は空けます。銘柄にも少なからぬこだわりがあって、基本的に発泡酒や第3のビールは飲みません。やはり、ビールとそれ以外とでは、香りやコクが全然違います。特に、ビールの中でも「一番搾り」にゾッコンです・・・でした・・・アイツ…

【パパの読み聞かせ】5,000 冊読んで気付いた微妙なこととおススメ絵本

子どもたちが生まれるまでは、絵本にこれっぽっちも興味なかったボクですが、この10年ほどで気付いたら、絵本を 5,000 冊(!)読み聞かせていました。それは、ただ「面白いから」なんです。そして、絵本を5,000 冊読んで、かなり微妙な、どうでも良いことに…

「片付け」は景色の一部と化した不要なモノとの闘い【片付けられない】

ミニマリストを名乗るほどではありませんが、身の周りのモノが散らかっているとそれなりにストレスを感じる程度には、お片付けや整理・整頓が好きです。片付けの基本は、(1)いったん景色に溶け込んでしまったモノを「不要」と認識し、(2)そのモノの持…

大人の「生きる意味」は「自分探し」ではなく「他人探し」の中にあるよ

大人は不自由です。目的や意味がないと何も動けない、という点で実に「不自由」な生き物です。一方の子どもは、大人の「不自由」な世界が近づいてきて、よくよく自分のことを客観的に捉えてみると、自分にはとても「主役」の素質などなく、「脇役」として「…

「ピストル一発で消える」覚悟が眩しすぎる翁長知事の理想とパッション

沖縄出身のお笑いタレント「パッション屋良」さん。現在は活動拠点を郷里に移し、全国ネットのテレビで以前のように見掛けることはなくなったけど、たまに YouTube などで往時の勇姿を眺めてしまうぐらい、好きだ。その沖縄の翁長知事が、つい先日、お亡くな…

容姿や「見た目」の悩みを解消! Big Header のワンダーな劣等感克服法

小学生のムスメが夏休みの読書感想文に「WONDER(ワンダー)」を選んだこともあり、「人は見た目」問題を改めて考えてみることにしました。人間(というか動物)には、顔や身体に身だしなみ(服装など)も含めた「見た目」によって、相手のの性格や気性、能…

[なぜ働く?]仕事に長時間労働も残業も人格も、こんな上司も要らない

「人は何故はたらく?」というのは、人類永遠のテーマです。人工知能(AI)が跋扈する未来にも、このテーマがなくなることはないでしょう。哲学者ハンナ・アレントによれば、人間の活動には「食うこと」「生み出すこと」「表現すること」の3つがありますが…

[高齢フリーランス問題]40 歳超えのじじ・ばば自由業者の生き残り戦略

「フリーランサー」をサプライチェーンや組織構造の中に位置付けた上で、40 歳を超えた高齢じじ・ばばフリーランスには、どのような生き残り戦略が成り立つのか、ちょっと考えてみました。「技術・能力・スキル追求型」「生き字引型」「人脈駆動型」「顧問契…

- 敏感の彼方に -