敏感の彼方に

HSPエンジニアがお送りする、前のめりブローグ

電子マネー・モバイル決済のメリット/デメリット【現金以外の支払い】

現金以外の支払い方法が増えすぎて困っていませんか? そこで、現金以外の決済方法(キャッシュレス決済)を種類別にまとめてみました。「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」「モバイル決済(QR コード決済/バーコード決済)」の各例を中…

【就活ルール廃止】お見合いが「自由恋愛」になって増えるフリーランス

経団連に加盟している企業が「建前上」従っている現行の就活ルールが、「廃止」へと向かっています。就活ルールが撤廃となった場合は、企業による優秀な学生の引き抜きが早期化・激化していき、それに対しては能動的な学生ほど早期に動き出す一方、受け身な…

下町ロケット「藤間秀樹」役の杉良太郎さんのボランティア精神が渋すぎ

『下町ロケット』の続編が 10/14(日)から始まり、視聴率 13%以上の好スタートとなっているようです。その中で、帝国重工の社長・藤間秀樹を演じる歌手・俳優の杉良太郎さんは、過去何十年にもわたってボランティア活動を続けていることでも有名です。来年…

作文の書き方|苦手な人・得意な人・下手な人・上手な人それぞれの方法

作文も日記も読書感想文も、大人であれ子どもであれ、得手不得手に関わらず、人間として生きている以上は避けて通れない関門です。「文章を書く」という行為には、「発想」「表現」という2つの大きなハードルがあり、それぞれの中に「事実の観察」「深掘り…

四半「技」四半「育」四半「漁」四半「農」な生き方を目指して思うこと

「未来にはバーチャルな世界しか残されていない」と言われることもありますが、本当にそうでしょうか? 自分の生き方として、「テクノロジ」「子育て」「漁業(釣り)」「農業(畑仕事)」にマイリソースを1/4ずつ配分することを目指してきた結果、「リア…

京都・祇園&河原町周辺の和食とバーを少しリッチに飲み歩いた優雅な夜

台風 25 号が最も近づいた 10月6日の夜、他府県から訪れた大先輩と、そのムスコ氏で現役京大生でもある若者を引き連れて、京都の祇園&河原町界隈をそぞろ歩きました。約 10 時間にわたって飲んで食べて語り合った際に利用した、ちょっとリッチで高級な和食…

ノーベル賞に想う ―「粘着情報」を断捨離して自由に生きる意味を考える

今年のノーベル医学・生理学賞に、本庶佑・京大名誉教授が選出されました。曰く「ネイチャー、サイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割だ」ということですが、理系の分野でこのレベルですから、日常的な人間関係の中で行き来する情報…

システムの内側で楽に生きるか、外側で自由や面倒を謳歌するかという話

エンジニアとして、半導体技術や自然言語処理など、新しいテクノロジやイノベーションに日々携わる一方で、スマートフォンやカーナビ、GPS などのテクノロジ製品にはほとんど興味がない。そのモヤモヤしていた理由が、一冊の本によって晴れ渡る結果となった…

「大学なんか行くな!」論の人達と属人的な仕事をナリワイとする人達と

どこかのインフルエンサーが「大学なんか行く必要ない!」と吠え立てれば、それに呼応して大学要/不要論が盛り上がる。だけど、それに対する明確な答えは得られない。そもそも、大学に行く必要があるかどうかは、「大学に行く必要があったかどうか」という…

「生きる意味」が分からない人こそ「子育て」できる世界になって欲しい

若いころ、「なぜ生きるのか?」というテーマがよく頭をよぎっていた。昼間は授業や部活、遊びなどに没頭するものの、夜が更けて一人になると、同じ疑問が毎夜のごとく頭をもたげる。簡単に解消される疑問でもなく、終わりのない問いかけであることも分かる…

子どもへのパワハラが問題なのは、それが「生きる意味」と関係するから

人間の記憶は結構あいまいなもので、楽しかったことは当然覚えていますが、それよりも苦しかったことを鮮明に覚えていたりします。今、スポーツ界のいろんな所でパワハラの火の手が上がっていますが、根本にある原因は、このような人間の記憶の曖昧さだと思…

- 敏感の彼方に -